肉割れが背中や腰にできてしまう原因と改善方法について

肉割れというのは、人によって身体の様々な部分にできてしまいます。
お尻、胸、腕、足、お腹、背中、腰・・・など、様々な原因から様々な箇所に現れます。

 

肉割れが多く見られる箇所として、お尻やお腹、太ももなどがあるのですが、
中には、背中や腰に肉割れが出来てしまう方もおられます

 

この背中や腰にできてしまう肉割れには、何か特別な原因があるのか、
また、背中や腰にできてしまった肉割れを改善する方法はあるのか、
その辺りについて見ていきたいと思います。

 

 

■様々な部位に出来る肉割れの共通の原因って何?

 

 

身体の様々な部分に出来てしまう肉割れには、共通している原因というものがあります。
それは、以下のようなものです。

 

・成長期に著しく身体が成長するため
・急激な体重増加のため
・加齢による新陳代謝の低下のため
・血行不良のため
・乾燥肌で皮膚が硬いため

 

など、このようなものが共通の原因として挙げられるものです。

 

成長期には著しく身体が成長していきますが、
その成長の早さに伴って、身体の皮膚がどんどん伸びていきます。
皮膚の表皮は伸びやすくなっていますので、どんなに成長しても伸びていく事が出来ます。

 

ですが、表皮の下にある真皮や皮下組織は、もともと伸縮性があるものではなく、
身体の早い成長についていくことが出来ずに、裂けてしまうために、肉割れとして現れてしまいます。

 

特に乾燥肌などの場合には皮膚が硬く伸びづらくなっていますので、
肉割れが出来やすいとされています。

 

この成長期の場合、男性であれば足や手、背中などに肉割れが出来やすく、
女性であれば、太ももや胸、お尻などに出来やすくなっています。

 

 

■背中や腰に出来てしまう肉割れの原因は?

 

 

上記のような原因から、肉割れが起きてしまうことになるのですが、
中には特別な理由から肉割れになってしまう箇所もあるのです。

 

背中や腰にできてしまう肉割れも、上記の原因とは異なるものが関係している場合があります。

 

急激な運動によるもの

それは、急激な運動を行ったり、
今までスポーツをしたことが無い方がスポーツを始めたりすることによって
普段使われていない筋肉が使われ、肉割れができてしまうというものです。

 

肥満などを理由として肉割れが出来るならまだしも、
健康のためにはじめた運動によって肉割れが出来るというのは、なんとも複雑です。

 

では、背中や腰に出来てしまった肉割れの改善方法にはどのようなものがあるのでしょうか。

 

 

■改善方法はある?

 

 

背中や腰に出来てしまった肉割れを改善するためには、
やはり保湿などをしっかりと行い、皮膚を柔らかくし、代謝を促進することが大切になります。

 

そのため、肉割れの専用クリームやオイルなどを使用し、
背中や腰にやさしく塗りこむような感じでマッサージを行う事をおすすめします。

 

常に保湿を心掛けることで、肉割れによって出来た線を薄くする事が出来ます。
ただ、即効性はありませんし、時間はかかります。

 

出来てしまった肉割れは、完全に消す事はできないので、これは仕方がないことでもあります。

 

背中や腰というのは自分では見えない部分ですので、
クリームを使ってマッサージをする際には、家族の方などに手伝ってもらうのがいいかもしれません。